コーター、お客様の疑問ってどんなの?Vol.3

ロールコーターをご検討の皆様から寄せられた、様々な声とそのご回答をメールマガジンでご紹介していきます。第三回目はロールコーターの導入をご検討中のお客様からのご相談です。

■「ロールコーターの検討で考慮すべき点は何ですか?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ロールコーターをはじめてお使いになるお客様から時々いただくご相談です。


ロールに傷が入ってしまうと、塗工ムラなど塗工の品質に影響を及ぼします。

どのような用途でお使いになるのかによって考慮すべき点は様々ではありますが、価格や製造能力を決定づけてしまう大きな要素としては「ロールの幅」は慎重に考慮いただくべきところになります。弊社の装置はヘッド部分が交換できたり拡張性は高いのですが、ロールの幅だけは途中で変えることができません。できるだけ大きな幅のものを選んでいただけば用途は広がりますが幅が大きいほど装置の価格は高くなります。

本当に必要な最大幅をまず決めてしまうことが装置検討の第一歩となります。ロールプレスやロールコーターを導入したいけれど耐荷重でお悩みのお客様、ぜひお気軽にご相談ください。

ロールプレスやロールコーターを導入したいけれど検討段階でお悩みのお客様、ぜひお気軽にご相談ください。

■□―――――――― 【 関連情報 】 ――――――――――□■

部品やユニット単位での交換など、メンテナンス性に優れたロールコーターをお探しの方は株式会社サンクメタルのコーターシリーズをぜひご検討ください。

コーター

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
今回はここまでです。次回をどうぞお楽しみに!

========================
株式会社サンクメタルでは、試作用バッテリーのためのあらゆる装置を製造・販売しています。中古装置も一部扱いがございます。
装置に関するご相談はお気軽にどうぞ。